寺田浩子(てらだ ひろこ)
自宅レッスン、ヤマハ音楽教室システム講師として長年音楽指導に携わる。
小学校・中学校音楽教員資格、ヤマハ学習者グレード試験官。
ヤマハ新講師指導スタッフ経験あり。
千葉大学教育学部音楽科卒業
大学時代に講義、実技、合唱サークルなどで、音楽について深く学ぶ。
指揮者、作曲家、声楽家、ピアニスト、…たくさんの出会いがあり、大きな影響を受ける。

子供の表面だけでなく、発達段階や内面にも目を向けられる指導者でありたい

私は子供が大好きです。

ぐんぐん成長する子供に影響を与え、関わり、導びいていく事は素晴らしい事です。

しかしただ “可愛い” だけでなく、子供に対する知識を深め、背景を知った上で子供に接していきたいと思い、教育学、教育心理、発達心理なども勉強してきました。

教育、児童心理などの先生方の話しを聞く事が、今でも好きです。

深い知識を持った先生方は、無駄のない的確な言葉で解説をしてくださいます。

そして先生方の子供に向けられる “落ち着いた温かなまなざし” に、感動してしまうのです。

こんな風に子供を包むように見つめて接していくなんて、、涙ぐんでしまう事もあります。

私は先生方の足元にも及びませんが、子供の表面だけでなく、発達段階や内面にも目を向けられる指導者でありたいと思っています。

ご父兄の方へ

子供を育てていると、予想もしない子どもならではの言動に、周りの大人は心が和んだり、心の底から笑ったり、逆にはっと気付かされたり、、、

レッスン中に私がほめると、小さなお子さんは必ずお母さんを見ます。

「ママ、聞いてた?ほめられたよ!」と言うように、、

お母さんは優しい表情でニッコリします。

「聞いていたよ。ほめてもらってよかったね。ママもすごく嬉しいよ」

心の会話が聞こえてきます。
私も嬉しくなります。

この無垢な子供たちは一日一日未来に向かって成長していきます。

子供を育てているようで、子供の成長にどんなに大人は励まされているか。
私も子育てしながら、子供たちからたくさんの力をもらい、応援してもらいました。

ピアノのレッスンを受けて、家で練習を積み重ねることで付いていく力は、大変大きなものだと実感しております。

そして私は、音楽を通してたくさんのお子様たちの成長に関われることの幸せを有り難く感じております。

次のレッスンまでの一週間の間に生徒さんは、ご家庭や学校で、嬉しい事、楽しい事、わくわくする事、時には叱られたり、喧嘩して泣いたり、、いろいろな時を過ごしてレッスンにいらっしゃいます。

レッスン室に入って来られる時の、様子、顔色、勢い、表情を受け止めて、レッスンは始ります。

30分の生徒さんと私の密な時間が終わって帰る時、30分間の成長が、満足した笑顔とともにご父兄の皆様に届けられるようレッスンしたいと思っております。

ご父兄の方々には、ご家庭でお子様が集中してピアノに向かう姿を頼もしく見たり、心からの音色のピアノが聴ける時期を楽しんで、励ましたり、ほめたりして成長を見守って頂けると嬉しく思います。